スクエニがすばらしきこのせかいの続編を示唆、野村哲也「Switch版は新しい始まり」

ゲーム
subarasiki-konosekai

1: 名無しさん必死だな 2018/09/25(火) 08:54:40.10 ID:CFSiq5m90

https://twinfinite.net/2018/09/the-world-ends-with-your-creator-tetsuya-nomura-is-interested-in-seeing-the-ip-continue/

Switch版のすばらしきこのせかいの発売が間近に迫っているが
スクウェア・エニックスが東京ゲームショウで今作のイベントを開催し
同作のプロデューサーである野村哲也氏が興味深い回答をしている。

まず彼は質問に答える形で今回のFinal Remixには「New Day」という
エンディング後の追加エピソードが収録されていると語ると
モバイル版で登場したココ・アタラシという人物には十分な肉付けを加え
主要な登場人物の1人に仕立て上げていると説明。
そしてそれはオリジナル版よりかなり豊富な体験を提供しているだろうと述べていた。

さらにマップも明らかに以前より複雑化したものとなり
それは冒険の終わりが見えない程だと自信をのぞかせている。
この席上における彼の興味深い質問と回答には以下の言葉が挙げられる。

Q.
NDS版の発売から11年が経過していますが
なぜ今、このソフトをFinal Remixという形で発売しようとしたのですか?

A.
私は多くの方々から何度も、このシリーズの続きを制作してくださいと言われ続けていました。
ですから、私はファンの希望に対して応えたかったのですね。
もちろん11年というのは、かなり長い月日です。ただ一旦、Switchで発売するのが決まれば
やはり完全な形で届けられることを願いますので、この度Final Remixという体で発売に至りました。


続きを読む

Source: ゲーム感想・評価まとめ@2ch
スクエニがすばらしきこのせかいの続編を示唆、野村哲也「Switch版は新しい始まり」